処女の微妙な妄言

アクセスカウンタ

zoom RSS 9月5日(火) 予想通りで予定通り――

<<   作成日時 : 2017/09/05 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

やはり、暇でした。

昨日で月初の処理が終わり、さて今日は何をするんだ――と自分に問い掛けるが、答えは出ず。
無茶な納期前倒しの依頼が入り、工場に掛け合ったり、営業部長に情報を投げたりする以外は、特に何もなく。
連日しつこく電話を掛けてくる業者を受け流したりしていたが、それでも暇には変わりはない。

時間に余裕があるからと、軽く小説でも書いてみようかとWordを開いたり。
高校時代に書き始めて、大学時代に書き終えた、学園ラブコメ的作品のリライトというかリメイクというか、そういうヤツを書こうという感じで書き始めた。
…が、しかし、どうも「学校の教師」という存在への不信感と嫌悪感が先に出て、どうにも「高校生の青春時代」を描いた作品にならず、途中で一旦断念した。

でも、個人的にはやはり「学校の教師」という職業に就いている人間は、一般的な社会人よりも職場が閉鎖的であり、対外折衝などの機会が少ないので、どうしても「お山の大将」感が溢れる人間に仕上がりがちだと思っている。
生徒の保護者からは当然ながら「先生」と呼ばれるわけで、それが「教師は一段上の存在」と自らを勘違いしがちな状況を導き出し易くする。
年齢の若い生徒たちと接する時間が多いからか性犯罪に走る教師が非常に多いのは、社会性が低く、優越感に浸り易く、そして社会的に上位者であると勘違いをしている阿呆が多いことに原因があるような気がしてならない。

……と、教師への不信感と嫌悪感が噴き出し始める。
偏見に塗れた文章であるという自覚はあるが、ある側面においては完璧に事実を突いているという自負もある。
教師が性犯罪を起こした際は、結構な頻度で「男性教師」などと個人名を明かされることなく報道されることが多く、教師は安心して性犯罪に望める環境があるのでは――と邪推してしまう。

……おや? 一体俺は何を書いているんだ!?

いずれにせよ、そんなこんなの文章になってしまうので、小説を書くのは一旦やめることにした。

とはいえ、書くのをやめてしまうと時間が余り、手持ち無沙汰まっしぐらになってしまう。
そのくらい、仕事がないという事実がある。
姉の居る会社の仕事を個人的に請け負ってやれそうな時間的余裕があるなぁ、と思ってしまう。

でも――業務終了の時間になれば、速攻で帰宅しますよ。

晩飯は、昨日の残りのロールキャベツ。
冷食の焼売もあったが、今日は控えることにした。
実際、ロールキャベツだけで割と量があったのでね。

夜は、部屋でネット動画鑑賞。
やはり、いつも通りの展開に。
その後で、ささっとブログ日記を書いています。

明日もまた、今日と似たような感じではないかと推測。
やることが増えれば、その分だけ暇な時間が減るけれども。
まぁ、そのくらいやることがあれば、出社する意味も出て来るだろうけども。

では、今日はこの辺で。







日経トレンディ 2017年 10 月号
日経BP社
2017-09-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日経トレンディ 2017年 10 月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


日経トレンディ 2017年10月号
昨日本屋に行った際に購入。
「クレジットカード新基準」という記事に惹かれてのこと。
カードの研究には余念のない俺。

んじゃ、また明日。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
F&C・FC01/SLP『こなかな2』応援中です。
9月5日(火) 予想通りで予定通り―― 処女の微妙な妄言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる