処女の微妙な妄言

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月29日(金) 予想通り、予定通り、終わりませんでした――

<<   作成日時 : 2018/06/29 22:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

悪臭ジジイの怠慢に因って。

今日は更に端的に書きます――今まで引っ張っていた事柄を月末最終日の今日までに解決出来なかった、ということです。
先方からの依頼で対応を(勝手に)了承した事柄に対し、先方が名目を提示する――という事が今日までに確定しなかった、というのがそもそもの原因。
営業部長がその顧客の担当を現在はしている形なのだが、やはり「類は友を呼ぶ」といって、仕事に対しての予見力が無く、実行力が無く、先送りにしたまま忘却する、面倒臭くなると全部放り投げて逃げる――という感じの人間であることは間違いない。

6月の請求を締められず、今日は帰宅しました。
7月を迎えた来週月曜日は、何と弁解するのか楽しみですな。
ま、絶対に「先方が名目を出してこなかったので、引き続き確認します」的な事を言って、逃げ捲るに違いないけど。

晩飯は、牛肉とブロッコリーの炒め物。
帰宅後、何故か家の中は殺伐とした雰囲気に包まれていた。
それは感じるものであり、言語表現は難しく、あくまで雰囲気なのだが、それによってかなり俺もイラついたことは間違いない。

姉が、俺に初めて来た「株主優待」を勝手に開封して、勝手に中のお菓子を冷蔵庫に入れた。
そしてそのお菓子は絶対に「ウチの娘(=姪)」にもわたしにもくれるんだよね――という確固たる意志を感じさせる態度だった。
そのお菓子は俺に来た初めてのものであり、俺に判断基準があるのだから「あげない」という選択肢があってしかるべきである。

欲しいのだったら、いつも自分で買ってきたものをこれ見よがしに見せ付けた挙句、くれもしない態度は改めるべきだと思う。
改めないのであれば、俺がくれてやる筋合いも義理もない。
可愛い娘(=姪)にくれるのは当然だ――という非合理な論理展開には首肯しかねるし、自分だけ楽しいことを享受して、相手である俺には全くそういう事をしない、というのは不公平というものである。

――というように、不機嫌極まりない思考回路にさせることを姉もしたし、俺もそういう気持ちにさせられた、ということが、今日の「殺伐とした雰囲気」ということそのものであると感じた。

いずれにせよ、俺だって見せ付けた挙句に自分の物だからと独占するのは当然だ――と確信しつつ、今日はこの辺で。







spoon.8月号
KADOKAWA
2018-06-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by spoon.8月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


spoon.8月号
所謂、表紙買い。
最近ではあまりしなかったけど、今回はしてみた。
気分のいい中で見た訳じゃなかったので、あまりよい感想が出てこないのが厭な感じだけど。

娘を使えば自分も美味しい目に遭える――という全世界の母親がやりがちな行為に全力で嫌悪を感じながら、また明日。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
F&C・FC01/SLP『こなかな2』応援中です。
6月29日(金) 予想通り、予定通り、終わりませんでした―― 処女の微妙な妄言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる