4月11日(土) 結構調子が狂いますな…

いつもの展開が無いとね…。

今朝は、8時45分過ぎに起床。
昨日の精神的疲労感がずっしり来た模様。
一晩経って思う――業種的にはやってみたいが、あんな種類の人間の居る会社では働きたくないな、と。

さて、起きて居間に降りて行くと、玄関には姉と姪のスリッパがある。
聞けば、姉は健康診断の再検査で病院へ、姪は「授業参観」で学校へ登校している、とのこと。
後で更に聞いたところ、姉は病院から帰宅後、「PTA会」に出席する為に学校へ行かねばならんというから大変だ。

そんな訳で、今日は起きるなり、いきなりいつもの展開が無い状況に。
無きゃ無いで他にやれることはいくつも有るだろうに、どうも調子が狂う。
結局、午前中は部屋でのへぇ~っと過ごし、殆ど建設的な行動をしなかった。

それではいかんと午後、当初の予定を遂行する為に本屋へ行く。
スルーしていた「きらら」や「BOMB」を買ったりした。
姉からお使いを頼まれ、小説や雑誌も買った。

帰宅後、ほどなくして姪が学校から帰ってきた。
土曜日の学校で不貞腐れて帰ってきたかと思ったが、それほどでもなく。
3時のおやつでは俺の食う分のお菓子に片っ端から手を出し、半分近く食われた。

その後、お袋さんから買物を頼まれたので、姪と一緒に行く。
安売りの卵を買いに行ったのだが、当のスーパーはその卵を買おうとする客でごった返し、車を停めることすら出来ない状況。
すぐに対応を切り替え、卵を買うのを諦めて、次のスーパーへと向かった。

ただ今日は、人と車の出が多く、買物をするのにいつもよりも難儀した。
何故にこんなにレジの列の進みが遅いのか――そう思えるくらい、今日の状況は酷かった。
だが今日は、卵以外の商品については全て買い揃えられたので、まぁ失敗ではないなと思うことは出来た。

買物後、姉はすでに帰宅しており、俺が先刻買ってきた本の中で店頭に商品が無くて買えなかった物を他の店に買いに行きたいという要望に応えて車を出した。
さっき行った店とは別の店で、買えた本があったのでよかったが、それでもまだ無い本はあった。
それはまた今度――ということにして、帰宅した。

晩飯は、昨日の鶏の脚と里芋とうずらの卵の煮物の残り。
あと、レトルト牛丼やかんぴょう巻を買ってきたりなど。
今日は今日で家の中でも色々あったので、買物にはお袋さんは行けなかったのである。

晩飯後、どうしても探したい本があると姪が言い、夜のドライブがてら更に別の本屋へ行くことに。
姉は今日の病院から学校、そして本屋へと行く流れで疲労が極致に達したのか、そのドライブには同行せず。
姪は元気いっぱいドライブと本屋巡りを楽しんだ模様。

正味2時間ほどの夜のドライブを楽しんで、目当ての本を1冊見つけ、結果――その本を俺が買わされた。くそぅ。

その後、こうしてネットをしたりブログ日記を書いたりしている。

さて明日だが、とりあえず今日出来なかったことを色々と。
なんか忘れたり出来てなかったりすることが多そうなので。
部屋の片付けもそうだし、まぁとにかく多種多様のことである。

ほいだば、今日はこの辺で。







新帝都物語―維新国生み篇
角川書店
荒俣 宏

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新帝都物語―維新国生み篇 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


新帝都物語―維新国生み篇
以前買っていて、途中で読むのを止めていた本を再び出し、再挑戦しているのがこれ。
…とは言っても、実はこの本ではなく文庫本になったほうではあるのだが。
かつての『帝都物語』とは少々テイストが変わっている感がある為、以前は途中で断念したという。
今回はしっかりちゃんと読んでいく。
でも正直、かつての『帝都物語』は俺自身の思考や意識すら変革させた小説なのだが、こちらの作品にはそこまでの力はない――という感じではある。
ま、嫌いじゃないのは確かなのだけどね。

全ては読み終わってから言おう――そう思ったので、また明日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック