7月25日(土) どっちつかずの体調――

でも、思ったより悪くならなくてよかった!

昨夜から寝ている最中にもよく目覚めてしまい、保冷剤にタオルを巻いた氷枕もどきで涼んだりしつつ、なんとか寝ようとしていた夜。
本当に目覚めた時、あまりの体調の悪さに覚醒するや否や暗い気分になったが、時間をかけてゆっくりと起きる方向に身体と気持ちを持って行った。
起き上がって首と肩を回し、べっとりと身体に圧し掛かって来る疲労感と倦怠感に、起き上がった後も酷く暗い気分になった。

それでも8時過ぎには居間へ降りて、疲れと気怠さに打ちひしがれつつも、朝飯を食った。
姪がにこにこと挨拶をしたり、話し掛けてくれたりしたが、その時も全身が隈なく重かった。
飯を食い終わってから、ようやっと身体が動く様になってきた感じがして、要はエネルギーが枯渇していた為に、身体を動かす根源要素に欠けていたので、こんなに身体が重かったのだとそこで初めて気付いた。

午前中は、親父と二人で「ジョーシン電機」へと出向き、先日修理を依頼したラジカセが戻ってきているというので引き取りに行った。
結論を言えば――ラジカセは「修理して直った」のではなく「直らない(もしくは直すのが面倒臭い)為に後継機種と交換」という手配になっていた。
持ち込んだラジカセの型番は「A100」だったのだが、戻ってきたのは「A110」であり、製造番号も勿論全く違う物になっていた。

これをラッキーと把るか否かは俺ら次第だが、まぁちゃんと動くのなら別にいいか――と思って受け入れるしかないのが現状なんだけども。

帰宅後、まだ少し時間があるというので、先日来からの重要案件である「ルーターの交換とネット接続」に再度挑戦してみることにした。
結果は――概ね成功! あちこちトラブったりもしたが、先日の敗北が嘘の様にしっかりとネットに繋がった。
今まで使っていたルーターは中継機として使うことにし、設定もしたが、今までと劇的に電波の強度が上がらない結果だというのが酷く残念でならない。

今後も、中継器の置く場所などを検討し、より良いネット環境を模索していく予定。

昼飯の後、いざ本屋に行くか~と思い始めたものの、ここにきて何となく体調に芳しくない兆候が出て来た。
気持ちと身体の動きに問題ないのだが、身体の節々が痛かったり、咳が強くなったり、全身が重怠かったりして、なんだか無理できないし、したくない感じに。
3時のおやつまでに済ませておきたかった本屋への一件は、明日以降に回すことにした。

3時のおやつ以後、それほど重病化しない体調に少しだけ鞭打ち、お袋さんと一緒に買物へ。
思いの外、身体は軽く動くので割と大丈夫だった。
そして、スーパーなどを渡り歩く内、段々と復調の兆しが出て来た。

ただ、買物の後も無理をせず、本屋へ行くことも無く、車を駐車場に戻して帰宅した。

晩飯は、イナダの刺身と冷奴。
俺は刺身を殆ど食わず、冷奴と他のおかずで済ませた。
復調したとはいえ、あまり食欲も旺盛にはならなかったので、そこそこの量にしておいた。

夜は、フジテレビの27時間テレビを部屋で観ていた。
あまり観過ぎると体調に響きそうなので、控え目にしようと思い、ブログ日記にシフト。
今夜も比較的早く寝ようと思う。

とりあえず、今日はこんな感じで。









普通の女子校生が〈ろこどる〉やってみた ④
今巻もとりあえず、限定版をスルーした。
ヘタに手を出すとお金が掛かるし、次も買わないと気が済まなくなるので。
あまりド嵌まりしている訳ではないものに金を掛けるのはやめよう――そう思う様にし始めた、哀しきアラフォー男。

ちなみに今日確認したら、親への溜まり捲っていた借金がとりあえず完済されていた。
今後は、家に入れる分だけの金を毎月渡すだけになったので、負担が軽減される。
使える金が増えるものの、気を大きく持たぬよう心掛けることにする。

では、また明日。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック