1月3日(火) もはや正月ではない――

「もはや戦後ではない」のノリでお願いします。

今朝も7時起き。
気付けば結局この6日間――年末年始の休みは全て、7時起きで行動しましたな。
体調管理をルーティーン化するようなノリで来た結果――体調不良にはならなかったが、右の鼻の内側辺りに吹き出物らしきものが出来て、非常に痛い。

おそらくこれは、明日から出社する事実に対してのストレスに因るものだと断定。

今日は朝から「箱根駅伝(復路)」をテレビで観る態勢に、ウチの居間がなっていた。
テレビをつけたのは俺だが、俺以外(両親など)が観る態勢になっていた。
まぁ俺がテレビをつけずとも、俺以外の誰か(←!!)がつけていただろうけどな。

朝飯を食った後、俺は部屋で寛ぎモードに。
録画した番組(『紅白歌合戦』や『CDTV』など)を観たりしていた。
パソコンを起動したりして、ネットを見たりもしていた。

昼飯を食った後、しばし居間で『箱根駅伝』を観ていた。
食った後に何故か異様なまでの眠気を感じ、居間で眠ってしまうんじゃないかと思ったりした。
さすがに居間で寝てしまうと風邪を引いてしまうと思い、気付けにとカップアイスを携えて、部屋へ上がった。

3時頃まで、部屋でパソコンをしていた。

3時のおやつの後、いつものようにお袋さんと買物へ。
もう正月という空気ではないし、そもそも朝飯が既にパンだったし、お節はほぼ全滅しているので、もはや普通の休日と化している。
車を出してスーパーなどに出向いたが、世の中はまだ正月の空気を残しており、明日もまだ休みなんだよ、という恨めしさ3兆倍の空気感も漂わせていた。

――要するに、スーパーなどが結構空いていた、という話(特に駐車場でそれを感じた)。

そのお蔭か、少し遠めのスーパーに行ったのにも拘らず、帰宅したのが4時(16時)半過ぎだった。

晩飯は、オードブルの詰め合わせ。
スーパーで売っていた、唐揚やコロッケ、エビチリなどが入った大きめのパック総菜。
あと、両親は雑煮に入れていた塩鮭の残りを焼いたヤツを食っていた。

晩飯後は、居間でテレビをずっと観ていた。
それが済んですぐ、部屋に上がるや否や、こうしてブログ日記を書いています。
冬休み最後の日だというのを唇を嚙み切るんじゃないかというくらいに噛み締めながら、悔しさと哀しさにギリギリで打ち克とうとしながら、この文章を書いてますチクショウ。

明日からは、出社。
明日は取引先も工場も始まっていないので、何をしに行くのかわからんのだが、とにかく出社。
客から納期前倒しの依頼を受けても、真顔で「明日からなので明日依頼掛けます」と答える自信がある。

くそぅ、とりあえず今日はここまで。







角松敏生「NO END TALK」完全版 (SAN-EI MOOK)
三栄書房
2016-07-04
角松 敏生

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 角松敏生「NO END TALK」完全版 (SAN-EI MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


角松敏生「NO END TALK」完全版
先日、姉と姪と3人で「イオンモール」に出掛けた時に、勢いで買った1冊。
その時、同時に姪に『僕以外の誰か』(Type-D)を買わされたけれども。
まだ読んでないけど、近々読むのでよろしく。

では、また明日。くそぅ…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック