1月24日(水) 判断材料は増えた――

それが好い選択になるかは、まだわからんけど。

今日は、新社長と面談の日。
振込手配を終え、そのまま面談に入った。
旧社長と違い威圧的な雰囲気がない分、気を楽にして話せる。

現況に対する不満は――営業部長のこと。
現況で抱く不安は――給与面でのこと。
雇用形態が現在の状態では先行き不安ではある――そう伝えた。

新社長としても、新たな局面を迎えて現況に不安と憂いはあると言ってきた。
そこで新社長が抱く不安の一つに「事務方の正社員が社内に居ないので、自分が留守にした際の状況が不安」だという。尤もな見解だと思う。
そこで、ゆくゆくは俺を正社員に据え、事務方の対応が出来る存在にしていければ――と言ってくれた。それに対して俺は、それが叶うのなら有り難い――と告げた。

今までは言うべきことは言い難く、やり難いこと甚だしい職場ではあった。
だが今回の状況変化により、以前よりはやり易い職場環境に出来つつあるように思われる。
ならば、現在より経済的な面で不安の少ない正社員採用が叶うのであれば、それに少しは賭けてもいいかな、と思えてきた。

ただ希望的観測を事実と思い込んで見誤るような事にはしたくないしなりたくないので、ここは「判断材料が増えた」というところに認識を留めておくべきだと判断する。

ここ数日はもっぱら、営業部長に対する対応と、今後に必要な対応を確認することが懸案事項になっている。

今日は、定時に新社長と一緒に上がり、営業部長の帰社を待つことなく終わった。

晩飯は、とんかつ。
お袋さん謹製。
出来合いよりも自分で作るほうがいい、という感じだった模様。

夜は、居間で21時半頃まで居た。
その後で部屋に上がり、パソコンを起動したらやたらと重い更新が始まった。
そのせいか、文章を打つシステムに変化があり、自分としては使い難くなって割と迷惑。

明日は、病院へ車で行く予定。
道路に雪が残っていることを考え、より気を付けていく。
妙なことにならんように、慎重に。

では、今日はこの辺で。









brother A4インクジェット複合機 MFC-J893N
FAX付き複合機の購入を改めて考えている。
ただ、現在家にあるFAX電話機よりも幅が当然あるので、そこが困りもの。
よく検討してから決定したい。

んじゃ、また明日。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック