9月7日(金) ずっと暢気に彷徨っていたようなもの――

今日の仕事場での感覚はそんな感じ。

要するに、張りがあまりなくて暇だった、ということ。
やるべきことはきちんとやったし、遅れていること、遅れてしまっていること、などはない。
情報の開示と共有が巧くされていない点は散見されるが、それは俺のせいではなく向こうのせいが殆ど。

俺は他人のせいにばかりする――そう思われているかもしれないが、訊くべき点は訊き出しているが、情報開示がノロいのは向こうが悪い。その点を俺のせいにされては俺の立つ瀬がない。
こういう時にやはり思う――世の中はバカには優しく、バカよりもバカでない人間には厳しく出来ているなぁと。
バカは周りから無条件でフォローされるが、それ以外は自分のせいじゃない事でも「お前が悪い、お前がしっかり相手(バカ)を見ていないからそうなるんだ」的な事を言われるのだから。

頑張って就職先を見付けて一生懸命働くより、自分には能力が無いからと諦めて生活保護を受けたほうが裕福な暮らしが出来る社会構造が「バカには優しい社会」の構図を如実に表していると思うのは俺だけだろうか!?

そんなアホみたいなことを真剣に考えて、えらく憤りを感じながら今日は過ごしておりましたよ。

晩飯は、ビーフシチュー。
週末は野菜の入ったよく煮込んだものが多い。
カレーやシチューはその典型だと思う。

夜は、部屋で只管にネット動画を観賞。
気付けば結構な時間になっていた。
無駄に時間を過ごしたなぁと反省しきり。

明日は、どうしたもんかと思っている。

やることやればいいか、と思いつつ、今日はこの辺で。









ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
本当に今更ながら、ちょっとだけ欲しいと思っている。
カセット100本以上を未だに持っている者としては、カセットが使えない点に非常に悔しさと侘しさを感じるけれど…。
内蔵されたゲームの中に魅力を感じるものがちらほらあるので、ちょっとやりたいなぁと思って見たりしている今日この頃。

ほいだば、また明日。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック