2月13日(水) やらせるほうは楽だが、やるほうはツラいのだ――

だからみんな偉くなって「やらせる側」に回りたがる、という訳だな。

――そういう考え方は、社会人的には至極当たり前なのは理解出来るが、要するに他人を使って自分の利益を得ようというクズの考えの極みってことには変わりはない。
でも、その類いのことを言ったら、親父からは「やったヤツのほうが勝ち。やれないヤツは負け。ただの負け惜しみ」という言葉を投げ付けられた覚えがある。
人間は有史以来「いかに楽をして、自分の利益を得るか」ということに終始してきた生き物だし、他人を出し抜いて自分が優位に立つことこそが勝利だと唱えてきたので、俺の様な純真なる思考回路を持つ人間は、周りの不純なクズどもに善い様に扱われるのがオチだという訳だな。

あぁ…この見解で確信した。
この世は愛なんぞでは救われない。
他人を裏切り出し抜く術、自己の利益追求の為なら他人を殺せる気概、自分が楽をする為ならどんな努力も惜しまない矛盾を実行できる能力――これらがあれば、自分を大いに救える。この世なんぞ救えんがね。

結論として――俺は人間的に優し過ぎるんだなぁ、と確信。
世の中に蔓延る大多数の人間は、上記の事を呼吸と同様にやってのける精神構造をしている。
クズ=一般的な常識人、ということであり、それは未来永劫変わらんのだろうな。だから戦争は無くならない。

そう思うと、この世って異常なまでに気持ち悪いんだなぁと。
よくみんな楽しそうに生きてるよな。
俺も、よくもまぁ苦労しながら生きてるなぁと実感。

………と、そんな闇深い思考に囚われながら、今日は仕事をしておりました。

晩飯は、ハンバーグ。
何故にこのメニューになったのかは謎。
美味しくいただけたので、ありがたかったですけども。

夜は、部屋で動画を観賞。
何か癒しを求めていたのかなぁと思ったり。
そんなに人生に疲れてるのかよ俺、とツッコミ入れてみたりする。

明日は、きっと今日以上に営業部長が悪ふざけにフルドライヴするでしょうな。
遊び惚けて、バカ以上のバカに成り下がるのが目に見える。
勝手に滅んでくれるとありがたい。

では、今日はこの辺で。







anan(アンアン) 2019/02/20号 No.2139 [オトコノカラダ/髙木雄也]
マガジンハウス
2019-02-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


姉が買った模様。
勿論、俺は買う訳がない。
今日は何を挙げたらいいかわからないので、これにした次第。

今日の俺の思考回路はどうかしているなぁと自覚しながら、また明日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック