2月17日(日) 忘却の彼方で、何故か記憶の片鱗が…――

――まぁ偶然なんでしょうけども。

今朝は、7時半に覚醒し、8時前に起床。
神の御業か、布団の掛かり具合が強烈にフィットして気持ち好かった。
これぞ真の幸せ!――そう思ったけれど、これ以上は寝ていられなかったので起きた次第。

昨日のブログで「ゆっくりさせてもらいます」とか書いたんだけど、今日はそれどころではなかった。
来月頭に法事があるんだが、それに関する物品の買い出しで「伊勢丹」に行かねばならない用事を忘れていた。
朝飯を食い終わった後、身支度を整え、車を家の前に持って来て、両親と一緒に9時40分に出発した。

結果的に――その時間に出たことが奏功した。
「伊勢丹」に到着し、エレベーターを待っていて、ようやっと乗り込んだ際に「開店です」という音声が聞こえてきた。
どうやら、10時開店だと思い込んでいたが、到着して数分後の10時半開店だった模様。

ギフトコーナーへ行って、法事で手渡す「お茶」と「お菓子」を選んだ。
その後で、籠盛りの果物を注文しに行った。
到着から1時間弱で全ての用事が片付いた。

今日のこの一連の用事はスムーズ且つ滞りなく進み、終了した。

帰宅したら、12時50分くらいだった。
すぐさま昼飯を食べて、それこそ部屋でゆっくりし始めた。
本当に、今日の件は今朝、親父に「何時に出るんだ!?」と訊かれて初めて思いだした。

ただ、昨日も一昨日も、そんな一件があることをすっかり忘れていたのに、何故か地図で伊勢丹の位置を確認したり、電車から伊勢丹のあるほうを眺めていたりしていた。
やはり明確な記憶はその時に無かったとしても、いずれ近い内に行く――という漠然たる記憶が、そういうことを俺にさせていたんだろうと推察。
まぁ、その「近い内」が実は翌日の今日だったというのが、今日の俺には驚きだったというオチが付いたけれども。

3時のおやつの後、お袋さんと買物へ。
今日はおやつの時間すら遅く、買物に出るのも4時近かった。
それなのに、日曜日にはあまり行かない遠目のスーパー「ベルクス」に買物に行くという珍しい事をした。

買物が済んだ後、今度は俺独りでガソリンスタンドへ灯油を買いに行った。
18リットルを3缶買った。
家から持って行ったプラスチック缶に給油して貰ったんだけどな。

晩飯は、とんかつ。
これを買いに「ベルクス」へ行った次第。
もうメニューの決定に煮詰まっていたので、セール品だったこれを買おうということで話が付いた。

夜は、部屋でゆっくりとネット動画を観ていた。
昨日に比べて、今日のほうが時間の経過が早く感じた。
昨日のほうが楽しみな事があったから、早く感じたんじゃないかと思うものだけれども。

明日は、普通に仕事。
月中作業をきっちりやるつもり。
憎たらしい他人に振り回されない様にしながら、努めて行く予定。

では、今日はこの辺で。








コーヒー・お茶・ドリンクカテゴリの天皇杯受賞生産組合の茶を【ご注文単位:2個?】お礼/お返し/お中元/お歳暮/複数お届け/のし/包装/法人向け
記念品・粗品・ノベルティの専門店
こちらの商品の注文単位は 2個以上 1個単位でのご注文となります。ご注文単位に誤りがある場合はキャン


楽天市場


お茶は、この手のヤツを選びました。
「天皇杯受賞」とか御立派な感じがお袋さんの琴線に触れた様子。
ま、それよりなにより、金額面と相手に渡した際の嵩張らなさが重視されたというのが実情だけどな。

まぁ何であれ、その件が今日で無事終わったことが何よりありがたい、とか思いながら、また明日。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック