4月19日(金) 健康診断の余波は甘く見るな――

胃の検査のバリウムの話です。

えぇ、お察しの通り――検査後に行なう、下剤を掛けて云々の話ですよ。

昨夜9時から検査が終わるまでの間に口にするものは――水と発泡剤とバリウムとか、マジで地獄。
これでも数年前よりバリウムの量が減ったから、少しはマシになったんだけど…。
でもそれは、量が減ってマシになったという話であって、検査後に行なう下剤を掛けてのバリウム排出の手間は何も変わっちゃいない。

今年は――下剤がよく効きました。
去年か一昨年は、あまりに効かないので検査後の不安が酷かったと記憶している。
ブログを読み返せばわかるかも…と、読ませる伏線を張ってみるが、多分おそらくその手の表現描写はないと思う。

いずれにせよ、水分を多く摂って、出来るだけ速やかに大概にバリウムを排出すべきというのが今日の命題。
で、今日は下剤が殊の外効いたので、むしろ腹を酷使し過ぎて腹痛にすらなるという始末。
しかし、バリウムがほぼ全て排出しきったという保証はないので、不安は拭い去れていないけどな。

会社へは――なんだかんだで午後1時半前に入った。
本当はもう少し遅く入りたかったが、ずるずると遅くなりたがりそうだったので、割と早めに。
会社では2回ほどトイレに行って用を足したが、本当にバリウムって質量が大きいというか、なかなか流れないというか、しぶといというか…。

今日は社内で鈍い腹痛を抱えながら仕事をしておりました。

で、営業部長の厚意で30分ほど早めに上がった(タイムカードは細工して、最後まで居た風にしておいたけど)。

帰りがけにスーパーに寄り道して買物をしてから帰宅しましたよ。

晩飯は、太刀魚のムニエル。
あと、タケノコごはん。
久し振りのメニューが多かった。

夜は、部屋でネット動画を観賞。
腹の状態は落ち着いておりますよ。
本当の意味で早く落ち着きたいですな。

明日は、姪を皮膚科に連れて行く予定が入るかと。
ちょっと早めに出ようか、という話が上がっているようである。
それに対応出来るように、今夜は早めに寝ようかね。腹のこともあるし。

とりあえず、今日は健康診断にまつわる一日でしたな。







最新 健康診断と検査がすべてわかる本
時事通信社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


こういう本があるんだなぁ…と思ったり。
読んでわかったからといって、自分の身体が健康になる訳ではないんだろうけど。
検査内容を理解すれば、百戦危うからず! という訳なのかね…!? よくわからんけども。

ちなみに、内視鏡検査を受けるとしたら、麻酔で眠っている内に全てが済んでいる方法が望ましい。
内視鏡の管を都度飲み込んでいくような苦行は絶対にしたくない。
健康の為に、ゲロ吐きそうな不健康的行為に及ぶのは大いなる矛盾だと思っているからな。

楽な行動で良い結果が欲しいと思うのは我儘なのだろうか!?――そんなことを考えながら、また明日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック