5月10日(金) 結局、答えは出ず――

決算なのですがねぇ…。

今日は、自分の仕事よりも、他人からの依頼事を片付けるばかりでしたな。
俺が自分の仕事をやっていると、横合いからすこんすこんと「あれやって、これやって」の依頼が入る。
自分が社内に居ないのをいいことに、あれやこれやと振ってくる。自分でデータ持っておけよと言いたくなるくらい。

でもまぁ、それも午前中と午後少しの間だけで事が収まり、あとは自由な時間がありました。
夕方に差し掛かり、もうすぐで上がりだという頃合になって、何故かFAXが多めに届くという。
とりあえず全部さらっとこなし、ささっと帰り支度をして、さっさと帰りました。

――あとで、せっかくペットボトルに入れた麦茶を忘れたことに気付いた。

晩飯は、焼売(お袋さん謹製)。
あと、弁当の残りのトンカツ。
量が多めだったか、焼売は食い切れなかった。

晩飯後、忘れて来た麦茶を取りに、車で会社へ向かう。
夜の道は明らかに怖かったが、安全運転を心掛けた(少し無理したところはあるけど…)。
事故もなく、無事に普通に帰ってきました。麦茶も無事回収しましたわ。

行って帰っての時間を計ったら、やっぱり電車よりも車のほうが早い。
車は待ち時間が基本的にないので(信号待ちはあるけれど)、ささっと動ける。
電車は電車の出発時間にタイミングが合わないと、乗り遅れたり、やたら待たされたりするので、自分の思うようにならないところがマイナスなんだろうな。

帰宅後は、部屋でまったりと過ごしておりました。

明日は、なんか親父に手伝いを依頼されたので、それをやる予定。
親父の体調が気になるが、無理はさせないようにするつもり。
手伝いを優先して、親父の体調を疎かにしても意味ないのでね。

体力と気配りが必要な日になりそうですな。

もうそれなりの歳なのだから無理をせず、俺もフォローに回りましょう――そんなことを宣いながら、今日はこの辺で。









なんか…新しいゲームに羨望がある一方で、ファミコン世代としては当時のソフトでも遊びたい衝動がある。
受験が終わってゲームを心置きなく出来るようになった姪と、かつてのファミコンなどを一緒に遊びたいという気持ちもある。
殆ど「お父さん」な立ち位置での物言いだけど。

ファミコンソフトは今でも100本以上あるので、こういった互換機で楽に繋いで遊びたいよな。
ファミコン純正本体はアンテナの部分をあれこれしないと繋がらないので、面倒臭い。
今更「RFスイッチ」なんぞを繋いで、ファミコンのみをやる気にはなれぬ!(一揃えあるので、繋げば出来るだろうとは思っている)。

こういう事を考えるようになっている時点で、ある程度歳を食ったオッサンだなぁと実感しながら、また明日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック