6月23日(日) 自律神経の乱れが原因か――!?

素人判断ではあるけれど、全く間違っているとは思えない。

けさは8時半過ぎに起床。
正直、まだ寝て居られたのだが、あまり寝坊をブチかますのもよくないと判断し、半ば無理矢理起きる。
休日なのに全く休めていないような気がするのは、俺の性格にも原因があるが、俺の周りの人間や環境にも大いに原因があると考えている。

まぁ、そういう事を考え捲るから、ストレスが溜まって自律神経が乱れたり失調したりするんだろうけど。

午前中はまだよかった。
ただお袋さんも体調が優れず、風邪を引いたのかもと言って薬を飲んだりしていた。
俺は即座に、この気温と湿度の関係での自律神経の乱れを指摘したり、本当に風邪ならばと思ってビタミン摂取を促したりした。

そんな午前中は『Amazon Prime』で動画を観たり、部屋に戻って録画した番組を観たりしていた。

午後は、昨日出来なかった親父の車で一回り――を親父自身が「今日はやろう」と言ってきたので、やることに。
いつもはミニバンを運転している身としては、旧いハードトップのセダン車を運転すると目線が低過ぎて、まるで地面すれすれを運転しているかのような気になってしまう。
だいぶ旧い車だが、車検整備から戻ってきただけあって、どこにも悪いところは見当たらず、その車らしい性能での快適さを以て、楽しく乗り回した。

3時のおやつの後、お袋さんと買物へ。
今日は日曜日という事もあり、それほど遠くに行くことも、晩飯のメニューもそれほど手間を掛けない様にしよう、ということにした。
なので、土曜日よりは行くスーパーを近場に限定し、買う物もしっかり調理するものというよりは、出来合いのものを中心に買った。

買物後、部屋に戻ったのだが、急に強い眠気に襲われた。
どっと疲れが出た感じで、眠りの世界に引きずり込まれるかのよう。
少しだけ、寝る体制を採ったものの、すぐにお袋さんから晩飯との声が掛かったので、無理矢理に起きた。

晩飯は、牛肉のタレ焼き、ハムカツフライ、鰹の刺身の残り、など。
なんかどうも腹が重く、減ってもいない。
食べられるだけはしっかり食べたが、胃が重いように感じて、食べても満足感とかはない。

部屋に上がってからは、パソコンを開いてちょっと動画を観たりなど。
今夜はこれがあるので、観ることにしている――
画像

これを観ながら、ゆっくりさせてもらう予定。

明日は、もう月末週。
月末月初の処理を見据え、進めて行く予定。
会社には会社の、ものすごく強烈なストレッサーが居るので、それが原因でストレスからの自律神経失調症にならない様にしたい。

とりあえず、ストレスを出来るだけ感じない様に心掛け、そういう場所や状況から離れるようにし、あとは可能な限りスルーすることにしよう。

「バカは死んでも直らない」「他人に期待するな」「どうせ他人は自分の思うようには動かない」――戒めとして頭に掲げながら、もうあとはあんまり考えない様にしながら、また明日。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック