1月12日(日) 『大分旅行』2日目――

当然ですが、もう帰る日です。

一泊二日なのだから当然ですけど。

今朝は、7時起き。
昨日の内から「早目に朝飯食って、さっさと用意してチェックアウトして、速攻で目的地に行こう」という話をしていたが……まぁ遅れますわ。
結局、朝飯を食いに行ったのは8時だった。

んで、チェックアウトしたのは9時半。
別府から湯布院へ車を走らせたが、山道のくねり具合に翻弄された。
小一時間掛けて、ようやく到着した。

姉と姪の目的地である店に辿り着くと、もう二人は見たい放題。
もう「大分旅行」に来たというカテゴリーとはかけ離れたコンセプトで行動し捲っている。
別にその店は「湯布院」という場所や地名などにちなんだところではなく、ただそこに在るというので来る度に寄っている店なだけである。

じっくりしっかり観て、買う物買って、ほとぼり冷めて、まぁまぁ好い時間になったので、一路――大分空港へ。
俺は湯布院でお土産を買っていこうと思っていた店は……無くなっていた。
かつては駅から割と近い場所にあったのだが、ちょっと通り沿いからは外れていたので、多分……と想像している。

ただ移転して違う場所にまた店を構えているというのであればいいのだが、どこへ行ったかは全然知らない。
好きなお菓子、いい雰囲気、そんな店だったので、無くなった事実は非常に残念。
後でちょっと調べてみるつもりだが、おそらくは……移転ではなく~……だと想像している。有名店ではないし、小ぢんまりとした店だったし。

空港前のレンタカーショップに車を返し、空港に入る。
帰りの保安検査場を抜ける前に、予定していた「お土産購入」を済ませた。
今回は自分へのお土産は殆ど買わず、頼まれたものと目に付いた一品を買っただけである。

帰途は――割とスムーズにいった。
飛行時間は1時間5分程度だったし、電車はわりとイイ感じに来た。
ただ、中々席に座れなかったり、快速電車の待ち合わせにあったりしたけれども。

帰り着いたのは、20時半過ぎ。
ちなみに晩飯は――お袋さんが握ってくれた「おにぎり」。
俺は、昆布とおかかのヤツでしたわ。腹が減っていたのでありがたかった。

その夜は、ゆっくり過ごし、こうしてようやく2日分のブログ日記をかいておりますわぃ。

明日は、この2日間の疲れを癒す為に、ゆっくりさせていただきます。

では、今日はこの辺で。






DSC_0275.JPG
湯布院の駅の写真とかは撮らなかったので、途中の狭霧台の写真を。
もう何処なんだかわからんな。
とにかくそーゆぅ写真です。

とりあえず、旅行とドライブが楽しかった――そうお伝えして、また明日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント