3月31日(水) 途端に物量が増える月末最終日――

昨日や一昨日と全然違うじゃん。 今日は朝から全く物量が違う。 一気に色んな方向からあれこれとやるべき物事が転がり込んできた。 昨日の内に来とけよ、と思う事が多く、何故にこういう時期を狙ってみんな投げ込んで来るんだよと思ってしまう。 そんな忙しい最中に、ゼムクリップと画鋲の箱をひっくり返してしまうのだから、アホも極まれりで…
コメント:0

続きを読むread more

3月30日(火) この緩さは何だ――

月末とは思えない。 結論を言えば――本当に暇でした。 発注書、納品書が少なく、電話は営業電話ばかり。 客先から来るのは納期前倒しの依頼ばかりで、それ以外は納品書の問い合わせくらい。 何でこんなにゆるいのさ…。 請求書の金額確認も割と請求書の枚数はあったものの、慣れとやり方をシステム化すると、ベタに時間の掛かる部分以…
コメント:0

続きを読むread more

3月29日(月) この会社に居て、一番目を疑った出来事――

俺もチェックしなかったのは悪いけど、最後まで居た者がチェックしていないのが一番悪いと思う。 今朝、出社したら――窓とベランダのガラス戸が開いていた。 窓は15センチほど、ガラス戸は50センチほども開いていたのだ。 昨日の日曜、夜半は雨風が結構強かったのだが、やわらかいブラインドカーテンが引いてあった為か、不幸中の幸いで部屋の中…
コメント:0

続きを読むread more

3月28日(日) 昨日の天気が今日のでなくてよかった――

今日の天気だったとしたら、体調不良でまともにちゃんと行き来出来たかわからん。 今朝は、6時10分過ぎに覚醒。 目覚めた理由は、鼻の奥で鼻血が出て溜まってきているのがわかったから。 起きるのは嫌だったが、放置しておくわけにもいかず、起き上がって洟をかんだ。案の定、鼻血が出ていた。 一度、布団に入り直して二度寝を試みた。 …
コメント:0

続きを読むread more

3月27日(土) 結果的に問題なく済んだので、それ以上は問わないことにした――

昨夜から不機嫌で、癇に障っていたのは事実。 今日は家族で墓参りに行く日。 先週、不動産の立ち合いがどうしてもその日指定だったので外せず、お彼岸でない今日に墓参りが回ってしまった。 結果的には、緊急事態宣言解除を見越した事と、彼岸の期間の土曜日ということもあって、道路などが混み合ったであろうことを鑑みるに、むしろ今日になってよか…
コメント:0

続きを読むread more

3月26日(金) 今日は明日の調整日――

そう言ってしまうと、今日という日が酷く空虚な感じになってしまう気がする。 ま、明日の事を考えると、今日は無理したくないなぁ、と思ってしまうのは仕方がない。 そんなこんなで、今日はあまり無理をしない日でした。 午前中にやたらと無理難題を押し付けられる羽目に陥ったりしたけれど、まぁその辺は何とかファインプレーで熟し切った。 …
コメント:0

続きを読むread more

3月25日(木) まぁなんというか、そういう事ですか…――

正直、言葉もありません。 今朝出社すると、事務の女性の家族に不幸があった、という話あり。 以前からその家族の事はふんわりと聞いていたが、ついに…ということに。 会社から御霊前の香典を出して、彼女に渡した。 そんな今日は、普通にある程度仕事がありました。 午前中には発注書が、午後イチには振込手配が、ありましたよ。 その…
コメント:0

続きを読むread more

3月24日(水) 思っていたほどではなかった――

昨日の午後の分の仕事量が、です。 今朝、出勤してみれば、机の上に書類が。 まぁ発注書や送り状などがわさっとあったけれども、思ったほど多くない。 むしろこの程度あったのかというほうが自然なくらいの数量だった。 少ない割に、なかなか思ったように進まない。 あれこれ考えたり、妙な邪魔が入ったり、変に落ち着かなかったりして、何…
コメント:0

続きを読むread more

3月23日(火) 計画的に、やらかしました――

会社の人には内緒ですよ。 午後の業務をテキトーな理由でブッチして――『シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇』を観に行きました。 当然というか、二週間も遅れて観に行ったせいか、パンフレットが売り切れてました。 上映終了までの間に映画館に行って、なんとか再販したところで手に入れたいと思います。 ま、もう一度観に行く、という機会を作…
コメント:0

続きを読むread more

3月22日(月) 土日の疲労感がそのまま残っている――

何とかしてちょうだい! …と言って、誰かが何とかしてくれることなんざ殆ど無いのは承知の上。 今朝、起きてすぐ体調の優れなさを実感。 7時間の睡眠休息時間を摂ったのに、てんで疲れが取れていない。 むしろ寝て疲れが熟成されたかのように味わい深いくらいの濃密な疲れが背中に凝り固まっている。 なので、肩甲骨のやや下あたりに…
コメント:0

続きを読むread more

3月21日(日) 天候と気圧のせいで、今日は朝から体調がおかしい――

朝起きた理由が、鼻の奥で鼻血が出たから、だからなぁ。 鼻血のせいで首筋から後頭部が痛くなって、寝て居られなくなったから起き上がり、洟をかんでようやく少し治まった、という流れ。 起きたのは7時40分過ぎ。 鼻血の始末をつけてから、『あつ森』をプレイした。 今日は日曜なので、カブを早速と買い付けた。 朝飯を食べた後、午…
コメント:0

続きを読むread more

3月20日(土) また一つ、用事を解決――

今月は熟すべき用事が多いのでね。 今朝は、6時45分起床。 6時半以前から覚醒していたくせに、いざ起きると異常に眠気があると自覚する。 それなのに全然頭が寝てくれないという事実に、憤りすら感じた。 その憤りをぶつけるように――15分くらい『あつ森』をプレイした(ぶつけてないけど)。 7時過ぎに、居間へ下りる。 朝…
コメント:0

続きを読むread more

3月19日(金) 語るべき事柄は自分の事にあらずか…――

だって、語れる内容が殆ど無いので。 今日は「仕事をした」と言えるような事さえ無く。 何の為に会社に出勤したのか理由を探すレベル。 これで給料貰ってるのだから、泥棒としか言いようがない。 まぁ、客先も問い合わせてくるようなことが無いのだから平和でいいという見方もあるけど。 んで、時間になったらささっと上がって帰りまし…
コメント:0

続きを読むread more

3月18日(木) 地味過ぎてアタフタする――

それはきっと俺だけです。 今日の仕事内容はほぼアップダウンが無かったです。 ずっと平面を走っているかのような安定感のある、一本調子の暇さ加減でした。 時折、あれやこれやとツッコミが入る感じで、殆どバタつく事はありませんでした。 俺ではなく営業部長のほうに、実に面倒臭いことを押し付けてくる客先の担当が居る模様。 何故か修…
コメント:0

続きを読むread more

3月17日(水) 適度に色々ありました――

当たり前のことですけども。 今日は仕事がコンスタントにありました。 悪い言い方をすれば、客先の事務担当が納品先から発注書が来るごとにFAXしてくるので、変なタイミングで送られてくる。 まとめて送ってくれれば面倒な作業が1度で済む話なのに、来たら右から左にテキトーこいて1枚1枚その都度送って来るので、1枚処理した頃にまた1枚来て…
コメント:0

続きを読むread more

3月16日(火) 復活、せんでもいいんだけどな…――

営業部長が今日から復活し、出勤してきました。 結論――居ても居なくても大して変わらんが、社内に居ないとメールや電話でわからん事の問い合わせが来るのがウザい。 自分でデータを家に持って行って、その上でテレワークしてくれよと思う。 足りない最新のデータを更新する為ならいいが、知っておくべき基本的情報を会社に置いてきた上で、テレワー…
コメント:0

続きを読むread more

3月15日(月) 週の初めは固めてやってくる――

作業がまとまって来るんですよ。 でもまぁ、月中なのでそこまで量は多くない。 それでも納品書13枚入力したけどね。 逆に13枚くらいかよ、という怒号が聞こえてきそうですが。 正直、何十何百という数量が一気に押し寄せるような物量が来る会社じゃないのでね。 そんな量が来るのであれば、社員数は二桁行くだろうし、そんな会社だと俺…
コメント:0

続きを読むread more

3月14日(日) やらねばならなかった、確定申告――

しっかり把握しておくべきだった。 今日はもう一言で済む話。 『投資で儲けが出たので確定申告しなくちゃならなくなったから頑張って申告書類をまとめた』 これに尽きます。 約1年前にコロナショックで結構な負け方をしたので、申告すべき金額まで儲けは出てないだろうと高をくくっていた。 でも試しに複数ある投資先の年間報告書を見て2…
コメント:0

続きを読むread more

3月13日(土) 何もせず、何もない日だった――

そう言ってしまうと哀しいのだけど。 今朝は7時半に起床。 でもだいぶ前から半分は覚醒状態にあった。 けれども起きようとすると何故か妙に眠かったりするのがよくわからんかった。 今日は両親と歯医者――そういう予定だったが、生憎と天気は雨。 親父を連れていくにはちょっとつらい状況だし、当人はあまり行きたくない様子。 なので…
コメント:0

続きを読むread more

3月12日(金) 昨日の影響はほぼゼロでした――

殆ど無かったと言っていい。 出社して、机上を見たけれども、書類の枚数がえらく少なかった。 送り状FAXが1枚、発注書が1枚、納品書が1枚、これだけだった。 一日有給で休んだ翌日の自分の机の上にこれしか書類が無いのだから、どんだけ暇だったんだよ昨日、とか思う。 で、今日になってあれこれあったかというと、まぁ何もない。 発…
コメント:0

続きを読むread more

3月11日(木) あれから10年…――

ちなみに今日の病院は史上最速で診察が終わりました(台無し)。 タイトルに書いたように、あの大地震から今日で10年が経ちました。 まぁ色んな事がありました…と、自分も訳あり顔で言いたいところですが、身内にどうのこうのというレベルの被害に全く遭っていない俺が言うと空虚である以上にほぼdisりにしかならんので、黙っておきます。 なん…
コメント:0

続きを読むread more

3月10日(水) 何気に戦々恐々――

昨日の一件があったのでね。 今朝の出社時は、正にそれ。 パニックを起こすんじゃないかと戦々恐々。 結果的には、問題なく電車に乗って居られたが、気分はあまり好くなかった。 今日の業務時間中は、得てして鼻の調子が悪かった。 花粉のせいだと思うが、鼻水がよく出た。 洟をかんで済ませていたけど、空気清浄機の近くにいるのに何故…
コメント:0

続きを読むread more

3月9日(火) 朝からちっとも「サンキュー」な日じゃない――

こんなに切羽詰まったパニックに朝からなることある⁉ 目覚まし時計が作動する1時間以上前からすでに覚醒状態。 当然ながら体調は万全から程遠い位置でよろしくなくなっている。 でも昨日よりかはいいか、と妥協できる感じがした体調だった――起きた時は。 出勤で電車に乗る。 だがその時点で不調というか変調を感じていた。 乗り換え…
コメント:0

続きを読むread more

3月8日(月) 祝うべき日なのに俺の体調ときたら…――

今日は親父の誕生日です。 そんな祝うべき日に、俺の朝からの体調は全く好くありません。 むしろ会社を休んだほうがいいんじゃないか、と思ってしまうくらいに悪いです。 でも、今日は俺が行かなかったら事務の女性独りで午前中の業務に就かねばならん事態になるので、せめて午前中だけは居ないとまずい。 つーか、全身膨満感が呆けたように自…
コメント:0

続きを読むread more

3月7日(日) 大改革と大変動――

大改革は『あつ森』の中での事、大変動は俺の体調の事です。 今朝は、7時半に起床。 それより前に起きてはいたが、依然眠気が治まらず、二度寝を決め込もうと思っていた。 にも拘らず、寝ようとすると寝入ってくれない、変な眠気が身体に沈殿している感じだった。 半ば無理やり起きて、眠気を振り払いつつ居間に降りる。 朝飯の折に久し振…
コメント:0

続きを読むread more

3月6日(土) 目立って何が出来たという事もなかった――

要するに、何も出来なかった、と言いたい。 朝、起きたら蒲団の状態が酷い有様に。 なんつー寝相の悪い俺だ、と思わずにいられない。 逆にどうやったらこうなるのか、昨夜から今朝にかけての俺の寝相をモニタリングした映像が観てみたい(観たくないが)。 起きてみれば、どうにもスッキリしない。 いつもの土曜朝なら『あつ森』をプレイし…
コメント:0

続きを読むread more

3月5日(金) トラブル察知&回避の能力は虫か何か並――

全身膨満感は虫か何かなのかもしれない。 まぁ別に今日もそれほど忙しかったわけじゃない。 でも昨日や一昨日のような茫漠とした時間を過ごしたわけではなく、わりと明確かつ明快な時間だったように思う。 それでも暇だったと言えるくらいには、非常に暇だったけれども。 そんな暇過ぎる今日の中で、最も面倒で厄介だったのが、祝いの花を贈答…
コメント:0

続きを読むread more

3月4日(木) やはりお互いにそこに気付いた――

えぇ、送った荷物の中に入れ忘れたものがありました。 今朝、ふと思い当たったことがあった。 「…あれ、小口現金の請求書面と計上表、送った荷物に入れたっけ⁉」 すぐさま確認すると、案の定、入れ忘れたことが発覚したので、これまたすぐに荷物をまとめて送る準備をした。 するとその準備から数十分程度後、本社に居る社長から電話が入った…
コメント:0

続きを読むread more

3月3日(水) これを「余裕」というか「グダり」というかはその人次第――

…いや、確実に「グダり」でしょうよ。 端的に言って――午後の業務時間ほぼ全部「仕事らしいことを何もしていない」というのは、グダっているとしか言えないでしょ。 いやもう本当に冗談抜きで、午後1時から午後5時まで、発注書も納品書もなく、どこからも電話1本来ず、ただ只管にパソコンを目の前にして座席に座ってるだけ――そんな業務風景ですけ…
コメント:0

続きを読むread more

3月2日(火) 終わり悪ければ、後味が悪過ぎる…――

心配して、思い遣って、その挙句にこんな事をしてしまうとは、全く以てどうしようもない。 今日の仕事は割とスムーズに進んだ。 最大顧客から請求額のOKが出て、こんなにさらっと完結するとは思わなかった。 体調はうっすらよろしくなかったけど、昨日ほどに妙な感じではなかったので何とか乗り切れた。 仕事のほうはそれほど悪いことにはな…
コメント:0

続きを読むread more

3月1日(月) 月初で、それなりに忙しかったです――

でもまぁ割とスムーズに業務を熟せた気がする。 今日から3月。 もう令和3年も2ヶ月経ったのかよ、と焦燥と憤慨の感情が浮かんだりする。 歳喰って時間の経過が早く感じられるとはいえ、こんなに速攻で流れるのは卑怯だろう、と思う。 まぁそういうわけで、月初の処理が始まった訳ですが、今日は自分なりに順序良くスムーズに熟せたように思…
コメント:0

続きを読むread more