4月7日(水) 滞りなく、懸念材料は片付いた――

業務時間が始まって、ものの15分程度で終わりました。

昨日、売上金額の差異についての懸案事項は、社長からのOKと指示を貰ったので問題なく解決。
税理士のほうにも話を通して、こちらも問題なく処理して貰えることになった。
幸い、税理士の処理は今日からの進行だったので、ギリギリセーフで修正が利いた。

その他の発注書や納品書、送り状などの処理もまた問題なく処理できた。
電話での確認なども別段困るようなことはなく、スムーズに進行。
あとはゆるい時間が流れておりましたよ。

業務時間終了まで、それほど慌てる事象もなく、ただ普通に熟しておりました。

時間になったらささっと上がって帰りました。

晩飯は、鮭のバター炒めケチャップソース掛け。
正直言って苦手なメニューだが、ちゃんといただきました。
苦手と言っておきながら、普通に食べられるのだから何をかいわんやである。

晩飯後、親父のフォローをした。
その後で部屋に上がり『あつ森』をプレイ。
それが済んだ後は、パソコンを起動してネット散策など。

そしてこうしてブログ日記を書いています。
スマホゲームのログイン大会をしていたけど、すんなりと終えた。
今日は何か印象の薄い、薄っぺらい日だったのは否めない感じだったな。

明日は、今日と似たような感じになるかと。
特段の宿題もないので、今日来た納品書を処理するのが予定されているメインかね。
こんな事くらいしかないのかと、自分でもそう思う。

んじゃ、とりあえず今日はこの辺で。






渡くんの××が崩壊寸前(1) (ヤングマガジンコミックス) - 鳴見なる
渡くんの××が崩壊寸前(1) (ヤングマガジンコミックス) - 鳴見なる
電子書籍版が3巻まで無料配布状態だったので、ささっといただきました。
読んでいくと、過去にあった事と現在に至っての事が色々と伏せられた状態にあって、何かスッキリしなくて気持ち悪い。
そういう漫画なのは充分に承知しているのだが、段々に過去の事象を穿っていくような展開なので、なんか気分の悪い感じになっていく。

でもまぁ、家庭の事情と学生の時分特有の感情云々が絡んでいるので、重く暗い過去の話と恋愛感情に絡めた過去の記憶とを何らかの形で顕在化し露呈させ、その上で澱や蟠りを払拭していくようになるのは明白である。

タイトルの『××』には「日常」が入るのか「理性」が入るのか、はたまた何が入るのか、という感じなのかね。

まぁ何が入ろうが成立するようにタイトルを付けているんだから、どうでもいいと言えばどうでもいい。

今日現在までに10巻まで出ているようだから、楽しみにしていこうと思いながら、また明日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント