7月23日(月) 無駄でも保険は掛けておく――

無駄に終わってもいい保険も稀にある。

今日からまた仕事。
相変わらず体調が優れないと見えるお袋さんの為に、姉と俺は1時間前倒しの早退を計画。
俺は通常5時半上がりなので、4時半上がりにするというもの。

今日は月曜なので、コンスタントに仕事が入り、暇な時間はあまりなく。
だがそれでも上がらねばならない時間まで引っ張るような仕事は無かった。
しっかりと、だが余裕を持って、仕事を一段落させて、4時半できっかりと上がった。

帰宅後、お袋さんはうちらが思うよりも割と体調がよかった模様。
無駄に終わった保険だったが、それはそのほうがずっといい。
でも、明日はどうなるかわからんし、完調と言える状態ではないので、引き続き保険は掛けて行く予定。

晩飯は、豚肉のゴマダレ掛け。
あと、春雨と玉葱の卵とじ汁。
正式名称がさっぱりわからんので、見たそのままを。

夜は、居間で『ジョジョ第3部』を、俺の部屋で昨夜放送した『進撃の巨人 第3部の第一話』を観た。

その後は、部屋でパソコンを使って色々と。
途中、部屋にカナブンらしき昆虫が入ってきて、天井の辺りを飛び回り、埃を落とし捲っていたが、部屋のどっかに止まった後、じっとしたのか所在がわからなくなった。
埃に塗れ絡まって、動けなくなったのかはわからんが、与り知らん処で死なないで欲しい――と書いていたら、本棚の上部分辺りで埃塗れになっていたヤツを発見したので、速攻で掴まえて外へ逃がした。やはりカナブンだった(埃に塗れ過ぎて身動きがとり難くなっていた感じだった。どんだけ埃塗れやねん、俺の部屋)。

明日は、今日と同じで場合と状況によってはまた1時間前倒しで早退する予定にしている。
ただ偏にお袋さんの体調の快復を願うのみだけどな。
かといって、元気になったらこき使う――という意味ではないのは予め断っておく。

では、今日はこの辺で。







アップトゥボーイ 2018年9月号
ワニブックス
2018-07-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アップトゥボーイ 2018年9月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


アップトゥボーイ 2018年9月号
今号には、NMB48ドラフト3期:溝渕麻莉亜がソログラビアで載っている。
5期生ほどの優遇はないものの、少しずつ世の中への露出が増えている。
先日はどっきり番組に5期生とドラフト3期生が出ていたし、若手を段々に出していく方針を掲げているのかもしれない。

旧来のNMB48の強さや勢いはないものの、新機軸を構築して新たに売っていくメンバーの模索をし始めているのかもしれない。
山本彩の様な強大な存在はもう見込めないだろうけど、後輩たちは我々が思っているよりも育っているのだろうし、今後はそういった若手が自分たちで立って歩いていかねばならない時期である。
時間は流れるし、時代は移ろう、模索から実行へ事柄を移し、どこよりも誰よりも先にあらゆる分野に打って出ていくべき――NMB48には今もこれからも、そうあって成長していって欲しい。

そんなことを書きつつ、神推し:三秋里歩の活躍を願ってやまない俺であった。

ほいだば、また明日。

"7月23日(月) 無駄でも保険は掛けておく――" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント