6月12日(水) 令和の時代に「昭和」の薫り…――

こういう古臭い奴が未だ現存する事実に驚愕。

ウチの親会社の専務が全社に対し布告を発令した――
『上司・同僚・部下に話し掛ける際、○○さんや○○くんといった呼び方をせず、ちゃんと役職で呼ぶように!』
この内容を読んで、ウチの社員はみなげんなりした。

…ていうか、こんな旧態依然とした化石の様な事を社員全員に強制するというのがもう…。
学力偏差値の低い学校であればあるほど校則で学生を縛りがち――だというのがあるが、正にそんな感じ。
古臭くて、頭が固くて、権威主義で、旧弊的な制度から脱却出来ないヤツがこういう論法を用いて、自分の力を誇示しようとする。

只のアホである。

ウチの会社の社長は本社の総務人事部本部長であるが、この件に非常に憤っていた。
こんなバカげた布告を考える暇があるのだったら、会社の現況をより良くする算段をこそ考えろ、と。
脳味噌に汚物がこびり付いているかのような思考と行動に、呆れ返って物が言えないようだったが、そこを敢えて憤懣を爆発させて大いに罵っていた。

……あぁ、こんなアホでクズの居る会社にウチの会社は買収され、吸収されたのかと思うと、なんだか哀しさを通り越して、無気力状態に陥るわ。

そんなアホの極みな事柄がありつつも、今日は暇なくしっかりと仕事をし、時間になったらさっさと帰りました。

晩飯は、ストロガノフ。
お袋さんは腹の調子が戻ったそうな。
やはり健康が一番だし、腹の調子が戻ればしっかりと食えるので、より健康になれる。

夜は、部屋でネットを散策。
その後で、こうしてブログ日記を書いています。
今夜は早めに寝たいところ。

あまり深く考えず、すべきことをして、ささっと寝ますわぃ。

てな感じで、今日はこの辺で。









姪が、このゲームの曲が好きと言っていたので。
やはりサントラにはプレミアが付いているな。
以前『ドンキーコング』のサントラに10万の値が付いていたのを見たことがある。そんなに販売数が少ないのか!?

ま、発売されたら即座に押さえなきゃダメだ――ってことか。

ヲタの多い世の中ってのは、この方面には世知辛いってことだな。

バカやアホ、クズの多い世の中だけど、非常識なヲタにも気を付けるべきなのか…と多方面に危険な存在を見止めて厭になりながら、また明日。

"6月12日(水) 令和の時代に「昭和」の薫り…――" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント