8月7日(水) 正直言えば…何故いきなりこういう事に…!?――

なんか急に「慰労会」をやることになったんですけど…!? でもまぁ、社長がちょっと気を利かせた…って感じでしたけどね。 ていうか、社長が社内で飲み食いしたくなった…っていうのが本当のところかも!? 思い付いていきなりやることになった…って感じだったし。 …とまぁ、夕方にそういうことがいきなりあったのですけど、それまで今日は…
コメント:0

続きを読むread more

8月6日(火) どこへ出しても恥にしかならない人間たち――

俺の周りにはたくさん存在します! 俺自身を含めて、そういう人間ってヤツは総じて「自分は違う」と思い込んでいる。 そういう人間に敢えて言いたい――「自分は違うと思い込んでいるお前こそがそういう人間なんだ」と…。 恥知らずのクソ人間ほど、自分は真っ当な人間であり、恥を知っているんだと自分で思い込んでいる。そういうヤツには「自己反省…
コメント:0

続きを読むread more

8月5日(月) 人の世を楽に生きるならば――

徹底的に我を通し、他人の意思を全部無視・スルーすること――これが完全完璧に出来れば、これほど楽な生き方はない。 ただ、それが罷り通る程に人の世は甘くないが、そんなことにさえ関知せずに気楽に我を通して生き続けられるメンタルがあれば、我を通し続けなくても楽な生き方が出来そうだとは思うけどな。他人の意見や意思なんぞどうでもいいので、スト…
コメント:0

続きを読むread more

8月4日(日) やはり健康とは唯一無二の宝――

健康である時にはそんなことに気付かない――それが人生。 巧くて深い事を言ったつもりだが、使い古されて居過ぎて全然伝わってこないところも予想の範疇。 今朝は、8時11分に目覚めた。 それまでに何度かエアコンを入れたりして目覚めたりしたが、さすがに起きねばと思ったのがこの時間。 昨夜は調子に乗って夜更かしをし過ぎたので、さす…
コメント:0

続きを読むread more

8月3日(土) ひぃふぅみぃ…という感じの今日――

まぁダジャレっぽいだけです。 今日は午前中、皮膚科に連れて行き捲りでした。 まずは姉と姪を連れて行き、姉は治療に時間が掛かるというので、姪が終わり次第車に乗せて帰った。 家に着いてすぐ、今度は両親を連れて姉と姪の行っている皮膚科とは違う、別の皮膚科へと車で連れて行った。 両親と一緒に行った皮膚科は、親父が受信した。 待…
コメント:0

続きを読むread more

8月2日(金) とりあえず、俺の勘は当たった――

「自分はあまり関係ない」と高を括っていたアイツがやはり犯人だった。 今日は月初の処理をガッチリやった。 その中で、7月中にあった現金請求の件で、社長は出向のアイツと打ち合わせをしようと、書面をアイツの机の上に置いていた。 しかし今日になって、社長は自分の机の抽斗に入れたか、はたまたアイツの机に置いたかを失念し、必死になって探し…
コメント:0

続きを読むread more

8月1日(木) 午前中に今日の9割が詰まっていた――

午前はクソ忙しく、午後はまぁまぁでしたよ。 とはいえ月初の1日なので、立て込んでいると言えばその通りだったけども。 今日はやることが多かった。 月末にあったものをまとめたりするのはやはり月初。 イレギュラー的に起こった事柄もあったりして、そんなに今日にまとめて来なくてもと思ったりしましたわ。 とにかく午前中にあれこ…
コメント:0

続きを読むread more

7月31日(水) 月末故か、程良く忙しい――

いいことなんでしょうけども。 今日も暑いです。 なんかもう、全部どうでよくなってしまいそうなくらい、暑い。 とはいえ、社会人として、会社に勤める従業員として、やるべき事はちゃんとやりますけど。 月末故に、やることはたくさんある。 一つ一つをしっかりと熟し、片付けていくが、昨日まではなかった色々がまた湧いて出て来る。 …
コメント:0

続きを読むread more

7月30日(火) 多分、真面目に自分で仕事する気ないだろ…――

俺も含めて、だが。 今日はもう、自分的に「テキトー」な日だったと思う。 また営業側も色々と抱えてるものがあったり、やらなきゃいけないことがあったようだけど、あんまりガッチリやってる風じゃなかった。 その上、自分が外出した後に、電話でこっちに作業押し付けてくるあたり、出張だなんだと理由を託けちゃあいるが、要するに自分でやるのが面…
コメント:0

続きを読むread more

7月29日(月) 俺のブリには骨3本――

俺の食うブリには他の人よりも多く骨が入っていがちです。 ちなみに、電車で座席に座っていると、俺の目の前に人が立つ確率は他の人よりも4割以上多いと断言できるくらい、立たれがちです。 そんな訳で、今日は月曜日ということもあり、月末週ということもあり、結構忙しかった。 書類の類いは多く来るし、仕入分請求書の処理はあるし、納品書の…
コメント:0

続きを読むread more

7月28日(日) 新事実! カナブンの住処は、紅葉の樹!――

少なくとも、あんなに居るとは思ってなかった。 台風は、なんか知らん内に消え去ってしまっておりましたよ。 んで、段々に天気が好くなってきたので、気合を入れて――庭の樹の、枝の伐採と殺虫剤散布をやることに。 お袋さんにフォローをお願いし、俺が枝の伐採をやり、お袋さんがその枝をゴミ袋に入れてくれる、という配分。 そこで、庭の紅…
コメント:0

続きを読むread more

7月27日(土) 台風の動きが鈍過ぎる…――

お前、本当に台風なのかよ!? 今朝は8時半起き。 ただでさえゆっくり起きたのだが、姪を皮膚科に連れて行くのもだいぶ遅くなった。 10時半頃に連れて行くことになり、帰宅したのが11時半だったから、もう殆ど午前中は朝飯などで潰れた様なものだ。 午後は、部屋で『New みんゴル』をやったりしていた。 3時になって、おやつを食…
コメント:0

続きを読むread more

7月26日(金) 誰にも価値はわからない――

「自分」という存在が「在る」という事の価値、について。 まぁ「自分以外の存在」≒「他人」というヤツは、テメー勝手にその価値を決めつけたがるのが「人間」という度し難い存在。 常に「相手を自分より下」に置きたがり、自分は常に「相手より自分が上」というスタンスを採りたがる。 そうしたからといって、別に「自分」という存在が上になる訳じ…
コメント:0

続きを読むread more

7月25日(木) 午前に詰め込んで、午後はのへ~っとしていた――

仕事は午前、休憩は午後。 とはいえ、しっかり仕事はしましたよ。 まぁ今日は昨日以前と比べ、かなり仕事量が少なかった。 バタバタもあまりなかったし、トラブルも殆どなかった。 何より、ストレスの元が今日は居なかったのが要因として大きい。 社長も午後4時半前には上がってしまい、ほぼ客先からの電話もない。 帰るまでにあっ…
コメント:0

続きを読むread more

7月24日(水) 「七転び八起き」というより「七転八倒」が正しい――

『ラッキー7』か『末広がりの八』ってことですね!(全然違う) 今日は地味にドタバタしておりました。 1回目の話が、2回目には変転し、3回目にはどこか違う場所へ行っているかのよう。 短時間でこうも色々話が変わって来ると、何を根拠にどう信用していいのかわからなくなってくる。 人間ってのは、自分の思うようにしたい――その勝手な…
コメント:0

続きを読むread more

7月23日(火) 偏見承知で言うけれど――

会社で役職に就いたデブって、面倒臭い事は自分では極力やらずに他人にほぼ全部任せがちだよな。 「自分は責任ある地位と仕事をちゃんとしています!」みたいな変な自覚を持っているのか知らんが、自分のレベルを弁えろと思う。 場当たり的に思い付きで事態に当たるので、先に伏線を張るかのような事前準備が出来ない。 本当に自分の都合次第で周…
コメント:0

続きを読むread more

7月22日(月) なんだかんだ暇ではない――

気付けば暇な時間はあまりなかった。 まぁ忙しいのが普通であり、暇な時間を探すほうがおかしいのだが、そんなに忙しくても目立って給料が増える訳じゃないので暇なほうがいい。 そんなこんな色々あるんだが、まぁとにかく今日は目立って暇ではなかった。 少し余裕が出て来たなぁと思う度、書類がFAXされてきて処理せにゃならんくなったり、よ…
コメント:0

続きを読むread more

7月21日(日) とりあえず、やることはやった――

総体としての数量は微々たるものですが。 今朝は8時過ぎ起き。 思ったよりもしっかり時間まで寝てて驚いた。 昨日と同じように、6時台か7時台かと思ったのでね。 午前中は朝飯の時間から『アルスラーン戦記』を観ていた。 その後で、親父と二人で選挙に行った。 選挙に行った足で、車を駐車場に取りに行き、乗って帰った。 選…
コメント:0

続きを読むread more

7月20日(土) やはりちょっとした選択眼か…――

我ながらセンス有りかと思ってしまう。 姉と姪はネタと思ってあまり認めようとはしないが、そのセンスに最も供されているにはあなた達だぞと俺は言いたい。 今朝は、8時起き。 目覚めは6時半だったが、その後からの睡眠はやけにグッタリするくらいに入り込んだ。 その割には夢を見て、どういう状態だったのだろうかとちょっと首を傾げたもの…
コメント:0

続きを読むread more

7月19日(金) 仕事はゆるく、時間経過はめったくそ遅い…――

体感経過速度が異常に遅く感じましたわ。 今日は結果として、事務所に独りの時間が多かったですわ。 午前中は社長も居たのでそうでもなかったけれど、午後はほぼ独り。 事務の女性は有休、出向のアイツは出張、営業部長は外出、事務所には俺独り。 そんな中、事前に聞いてもいない事柄が舞い込んで、ちょっとトラブルに。 後で確認したら、…
コメント:0

続きを読むread more