テーマ:仕事

7月18日(木) ただゆるやかに、ただそれだけ…――

あまり今日はアップダウンはありませんでした。 取り立てて挙げる事柄すらないほど、今日は平凡な一日。 敢えて挙げるとするなら、何故か便意が分割払いだったことくらい。 やたら腹が張って来るし、トイレ行って用を足せば申し訳程度にしか出ない気持ち悪さ。 屁だけは、いっちょ前に溜まり捲って何発も出捲るから面倒臭かった。 なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月17日(水) 明日は我が身、と考えさせられる現実――

親会社の支店に居る部長が倒れました。 脳梗塞かと思われて運び込まれたが、診察の結果は、心臓のほうで出来た大きな血栓が脳の血管に詰まったという。 その症状を表す名前を聞いたが、ややこしくて忘れてしまった。 そんな名前を覚えるより、その部長のことを思うと色々な感情が湧いていたので、覚えるに至らなかった。 もっとも、覚えていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月16日(火) 身体は何とか安心、仕事は何だか不安――

また納期で揉める商品が増えましたわ。 予想がきっちり当て嵌まって、自分の勘が厭になりました。 今日新たに2商品の納期の件で、確認の問い合わせが。 その2商品は同じ納品先であり、同じ希望納期日設定がされている。 まだ納期回答していなかったので、工場に改めて確認すると……一方は、なんとか希望納品日通りに行けそうな状況だが、も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月12日(金) 与り知らぬ処で大騒ぎ――

無理を言ってる自覚があまり無いから、次もその次も同じミスを犯すんだろうな。 今日は周りが静かでした。 外縁では納期がなんだと問い合わせがあり捲りだったようだが、俺の処は静かなもの。 もはや俺の対応では埒が明かぬと、営業側にせっついて泣きついての対応一辺倒になったんだろうよ。 自分たちがあと1週間、早目に発注を掛けていれば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月11日(木) 空虚な感触がただ在るだけ――

要するに、主立って善し悪しを述べるだけの事はなかったということ。 今日は非常に安穏としていて、それでいて空虚な感じで、手持ち無沙汰な感覚がずっと抜けなかった。 忙しくはないし、けど取り立てて暇過ぎるというほどでもない。 のべ~っとダラけるほどではないし、背筋が伸びるような状態でもなかった。 だから――何故か何となく、ふゎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月9日(火) 割と結構煮詰まってますか――!?

末期ではないけど、かなりマズい感じなのかね!? 出向で来てるアイツ、先に自分で言ったことと、あとで自分で言ったことの矛盾や差異に気付いてないと思う。 今日は特段のバタバタはなかったものの、疲労感が結構重かった。 無法な納期前倒し依頼や、テキトーな物言いなど、殆ど煮詰まってるとしか思えない事が多くあった。 承認欲求が強いヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月8日(月) 呑気にいけるかと思ったらそうでもない――

週の初めはまぁこういう感じだよな。 今日は問題なく出社。電車1本遅らせたけど。 月中に入ってきたし、先週の時点で月初の処理は済んでいるから、もう少し楽に過ごせるかと思ったらそうでもない。 まぁ周りの人間を見て、比較的真っ当でない奴らばかりなのだから、比較的真っ当な人間のほうがストレスを溜める事になるのは必定だよな。 週の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月3日(水) 言うほどやらないじゃん――!

クレーム対応をさ。 今日は本格的にクレーム対応をする日――そう思っていたのだが、ヘルプの方々の対応のほうが遥かに迅速だった。 俺は自分が思ったよりかなりの不器用で要領が悪いという事を最近とみに思い知っており、こういう対応に慣れた人たちに任せたほうが早いという事を学んだ。 加えて、腕力と体力がないので、物を運ぶのに役立たずになる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月1日(月) 曇天からの暗転――

大クレームが起きました。 …といっても、この類いのクレームは何度か起きてますが、今回「大」を付けたのには訳がある。 俺が今の会社に入社して以来、最も直接的且つ大々的にクレーム対応に携わる羽目になったからである。 クレーム→検品作業、という流れは今まで、工場側に任せて結果を聞く、という事ばかりだったのだが、今回はウチの会社にクレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月28日(金) なるほどこれが月末の在り方――

普通に忙しかったです。 今日は当然ながら、6月の平日最期の日。 月末処理に色々追われ、中々に暇な時間がない。 昨日まではこんなに物事が詰まってるという事はなかったのに。 まぁ、こういう日に限って、俺だけじゃなくて他の人もやることが多く詰まっている。 そうすると、自分の手から出来るだけやることを無くしたくて、また他の人に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月27日(木) ゆるいけど、アツい日――

暇だったけど、湿度が高くて暑かった――ってだけですけど。 今日は全体的にゆるかった日。 その割には、あんまり時間経過に難を感じなかった日でもある。 忙しくはなかったが、暇過ぎてはいなかったし、バランスがよかったかもしれん。 今日までなかなか出来なかった書類整理だが、明日は思い切ってやる予定。 溜まり過ぎにもほどがあるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月25日(火) そうだ、今日は火曜日だった――

自分の中で「火曜日感」が全くありませんでした。 今日は、特段の体調不良もなく、普通に業務出来た。 しかし不意に、自分にとってかなり精神的に負荷が掛かったんだろうなぁ、という時間があった。 その時には、大して暑くもないのに頭と背中にびっしょり汗が浮き出て、その間だけはものすごく体調がよくなかった。 何というか、こちらの訊き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月12日(水) 令和の時代に「昭和」の薫り…――

こういう古臭い奴が未だ現存する事実に驚愕。 ウチの親会社の専務が全社に対し布告を発令した―― 『上司・同僚・部下に話し掛ける際、○○さんや○○くんといった呼び方をせず、ちゃんと役職で呼ぶように!』 この内容を読んで、ウチの社員はみなげんなりした。 …ていうか、こんな旧態依然とした化石の様な事を社員全員に強制するというのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月11日(火) 残り2時間が今日の全て――

凝縮せんでいい、そんなもん。 今日の天気はまずまずだった、と言えるが、はっきりしない、とも言える。 そんな気候なものだから、俺の身体は自律神経が失調しているのか、体調がよろしくない。 ここ数日、妙に胃が重いのはそのせいだと思っている。 …いや、むしろこの寒さで腹風邪を引いている、という可能性も大きいけどな。 はっき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月10日(月) 涼しいというより寒い――

事務所内の温度管理を誤った気がする。 今日は、月曜日にも拘らず、至って暇。 ルーティンは熟したけれど、その他の処理がすごく少なかった。 そのお蔭があって、今日は当該のネット銀行の一件を滞りなく片付けることが出来た。 ……まぁ、解決してみれば、大した話じゃなかった、というのはありがちな話。 それにしても、その業務時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月7日(金) 有言実行も不言実行もない気がする――

とにかく今日は、それなりに動いておりました。 兎にも角にも、今日は色々と動いておりました。 月初の処理の最後の対応を待ちながら、俺は色々とルーティンを熟しておりました。 午前中も11時を過ぎて、ようやっと社長から月初の処理の最終段階を依頼され、処理しましたよ。 午後は、最初の内はあれこれと舞い込んできたものの、事務所に独…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月6日(木) ひと山越えてのひと段落――

忙しかったですね。 今日は社長が来て、月初の処理をすることになるだろうと予想。 それはやはり当然であり、同時の今日の午前中に請求額にOKが出たので一石二鳥。 とはいえ、それだけで終わらないのが今日だった。 営業側から面倒臭い指示が出され、それに従事。 その他には書類の整理だったり、納品書の処理だったり、発注書の対応だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月5日(水) 仕事というより、雑談ばっか――

名古屋支店から来た部長が、ひっきりなしに話しかけてくるから…。 事務方でずっと事務所内に居る俺は、たまたま名古屋支店から来た部長の格好の話し相手。 とはいえ、俺が積極的に話を振ったりすることはまずなく、向こうから仕事に絡めた色々な話が飛んでくる。 仕事絡みなのであながち雑談と言い切れない部分もあるが、とりあえずマシンガンの如く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月4日(火) こんなに音沙汰無くていいのかよ――

今日は本当に、主だった出来事がありませんでした。 姪からのLINEにリアルタイムで応対出来てるあたりで、今日の暇さっぷりが看て取れる。 まぁ前述の通り、今日は極端に暇でした。 月初の処理は大方一段落し、あとは請求額にOKが出るのと、社長の処理を待って税理士のほうへ書類データ送信をするくらい。 どちらも今日は出て来るもので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月3日(月) 畳み掛けるように湧いて出る物事――

俺は男なので、マルチタスク対応は不得意です。 男の脳はシングルタスクに長けているシステムなので、いくつかの物事を同時並行で進行しろと言われても難しい。一点突破対応が得意なのだから、そんなに次から次に物事を投げ付けないでくれ。 投げるほうは投げた後の事に責任を負わなくていいが、投げ付けられたほうは否応なしに責任を押し付けられるのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月30日(木) 出しゃばるな、静かにしてろ――

つい、喋りたくなるんだよな…。 今日も仕事はそれほど忙しくなかったです。 無闇に制肘されることもなく、心は穏やかでした。 途中、雑談を挟んだりしたくらい、平和な一日でしたよ。 そんな雑談の折、なんか喋りたくなって色々喋ってしまう。 出来るだけ、色々と話すのは止そうと思っているのに。 話の流れや雰囲気などでついつい口を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月29日(水) 今日は、自分でもよくわからない…――

こんなに眠いのは、一体何故なのか。 今朝は、半分起きているのに半分寝ているような感じで、ずっとよくわからん夢を見ていた。 今日の会社での仕事も、月末近くだというのにあまり詰まって多くなく。 ゆるい感じでずっと終始していた。 納期の件で色々されることもなかったが、ウチの営業担当達は相変わらずだった。 ――本当に、自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月28日(火) 結局みんな「自分」が可愛いんだよな――

人間って、なんだかんだと屁理屈こいたところで、結局は「自分可愛い、自分大事」に行き着くよな。 だから俺の持論――「人間とは、自分以外のすべてが自分にとっての『道具』でしかない」が確実にしっくりくるんだよな。 自分が「好きだ、愛している」と思う異性に何千何万の「想いの言葉」を伝えたとしても、それって結局「自分が好い思いをしたい、幸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月27日(月) そういう星の下に生まれたなら厭だ――

他人がやるべきことを俺が肩代わりしなきゃいけないタイミングを持ち合わせている――という可能性に対して。 つーか何故、あと数分早く連絡してこないのかな!? といつも思う。 問い掛けてくる問題に対して、あと5分早く連絡してくれば、俺よりも遥かにその内容がわかっている者が応対できたのに、何故か5分遅く連絡してきて訳のわからんことに俺が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月24日(金) すみやかに、しなやかに――

さっさと仕事を終わらせます。 今日は割とスマートに仕事を熟せていた自覚が少しあったが、時間経過の体感が結構遅く感じられた。 ささっと熟していっているのに、まだこんな時間なのか、と思うことがしばしば。 俺の処理が必要以上に早過ぎたのが原因と言えばそうなのかもしれないが(自信)、やりこなした分量に見合うだけの時間経過はあってほしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月23日(木) ひたすら心配――

自分のお金の話です。 まぁ端的に言って、諸々掛かる金額に対して、自分の持ち金との比較をしている訳ですわ。 結果的には当然ながら足りる訳なんですが、鼻歌交じりで屁でもないという訳でもないのです。 お袋さんに払う金、貯金や投資に回す金、月々の支払いやカードで買物をした分の金、それらを差し引いた後の、自由に使える余剰金が…少ないので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月22日(水) 不測の事態を無茶で押し通す――

最初の工程で不良が出て全損とか、納期連絡貰った後にそれはツラ過ぎる。 今週に入ってから、顧客からの無理難題を押し付けられることが多い。 それに加えて、工場から不良が出て仕掛品が全損になった、という連絡はキツ過ぎた。 さすがにウチの営業担当も黙っちゃいない。 結果的には、全損分に対して工場がフル回転で予定組みをして頑張って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月21日(火) 空虚で枯れた感触――

今日という日を感覚で表現したらこんな感じ。 今日は正直、肌触りのよくない日だった。 何処か空虚で、何故か枯れた様な印象を受ける日だった。 午前中は割と強く多い雨が降っていたのだが、湿気はあるのに乾いた印象が強かった。 ちゃんと目の前にある仕事はこなしているし、今日は決して暇ではなかった。 かといって酷く忙しい訳でもなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月20日(月) ゆるくても疲労はするという…――

疲れない日など無い。 今日は午前中に面倒な事が1件あったが、どうにかまとめて解決させた。 その後は、変な電話が何本か掛かってきたりしたが、別に繋ぐ必要もないので切ったりして対応。 その他は、特段に忙しいことはなかった。 なのに、何故か今日はグッタリ疲れた。 疲れるようなことは殆どしてないのに、心身に疲労を感じた。 歳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月16日(木) 捻り出せるものが何もない――

この世の無常を感じておりまする…。 今日は、本当に挙げるべき事柄がない。 普段通りに仕事をして、ルーティン熟して、納期の問い合わせと確認と返答をし、納品書を作成する…。 特段に忙しい訳でも、異様に暇でもなく、適度に事柄があるのでそれなりに熟していた――そんな今日。 午後から社長が来たので、報告と対応、諸々をやりこなして、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more