テーマ:人生という無駄

7月17日(水) 明日は我が身、と考えさせられる現実――

親会社の支店に居る部長が倒れました。 脳梗塞かと思われて運び込まれたが、診察の結果は、心臓のほうで出来た大きな血栓が脳の血管に詰まったという。 その症状を表す名前を聞いたが、ややこしくて忘れてしまった。 そんな名前を覚えるより、その部長のことを思うと色々な感情が湧いていたので、覚えるに至らなかった。 もっとも、覚えていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more